ドバイ不動産売買・ドバイ不動産投資なら、Reheat

Q.オフプランとはなんですか?

海外では主流となっている販売⽅法の⼀種です。⼟地の状態から物件を購⼊して完成するまでの間に⽀払いを進めていくものです。

Q.融資は使えますか?

基本的に融資の利用はできません。代わりに、オフプランの場合は、ディベロッパー独自の分割払いが利用できるので、ローンのように分割して支払いが可能です。

Q.法⼈での購⼊はできますか?

できます。ただし、法⼈購⼊となると審査等が出てくる為、⼀定のお時間がかかってしまいます。
基本的には、個⼈でのご購⼊を基本として、お話しさせていただいております。

Q.初期費⽤はどれくらいかかりますか?

物件によりけりですが、⼤体、物件⾦額の20%〜30%ほどが⽬安となります。

Q.節税はできますか?

できます。ただし、原則、節税の恩恵を受けるためには、ドバイの居住ビザ・ゴールデンビザ・不動産ビザなどの取得を⾏った上で、⽇本の⾮居住者になる必要があります。

Q.減価償却は可能ですか?

プレビルドの場合、購入時点では償却する資産がないので、完成するまでの⽀払いに関しては、減価償却はできません。

Q.現地ツアーはございますか?

複数名のお客様のご要望がそろえばドバイの現地ツアーの実施が可能です。また、個⼈のお客様でも、あらかじめご連絡をいただければ、現地でも個別に物件内覧やご説明などが可能です。

Q.物件の権利はどうなっていますか?

基本的に皆様にご紹介させていただいている物件に関しては、すべて外国⼈(⽇本⼈)のお客様でも所有権を持っていただける形となります。

Q.途中で⽀払いが継続できなくなった場合はどうなりますか?

物件によって、⽀払い済みの金額・割合次第で、完成前でも再販をすることが可能です。
ただし、あらかじめ、支払いが停止する前、もしくは停止後もできるだけ早くご連絡をいただかなければ、売却をうまく進めることができなくなってしまいますので、早い段階でご連絡いただければ幸いです。

Q.売却益や賃貸収⼊に保証はありますか?

あくまで投資となるためございません。

Q.デベロッパーの倒産や予定していた建物が⽴たないリスクはありますか?

ドバイのオフプラン物件の⽀払いに関しては、第三者政府機関が全てのお⾦を管理している形となりますので、万が⼀そのようなケースがあった際にも⼀部出資⾦は返ってきます。
また、投資家保護の観点からドバイ国内でもかなりそのような事例は厳しく管理されており、他国の不動産に⽐べると数倍、安全と言えます。
建物が⽴たないというリスクはほとんどございませんが、竣工が遅延してしまう事態は、往々にして起こりえます。

Q.英語が話せません。購⼊後の⽀払いや将来的な売却等のサポートはどうすればいいです か?

基本的に、購入から運用、売却などの出⼝までトータルで、すべて弊社にて現地在住の⽇本⼈スタッフが対応致しますのまったく問題ございません。

Q.現地に移住はできますか?

可能です。
弊社では協業会社との連携により不動産外の要望にもご対応させていただいており、VISA、移住、法⼈設⽴等、多岐に渡ってサポートさせていただいております。

Q.ドバイ不動産投資を成功させるために必要なことは何ですか?

いいエージェントを⾒つけることです。
正直、この最初の選択がお客様の投資の8割を決定させます。
昨今では、強引な押し売り、過度な売却益のアピール等末⻑いお付き合いに繋がらないようなセールスやエージェントも含め知識不⾜からくるトラブルに巻き込まれてしまうケースも発⽣しております、実際にそのようなご相談を多くいただいております。

エージェント選びの際には下記にご注意ください。
・「これが最後の残りの枠」といった強引なセールス
・「数カ月で数倍になります」といった過度なセールス
・レスポンスの遅いエージェント
・個⼈で売却活動を⾏っているインフルエンサーやその他SNS関連等
・RERAと呼ばれる正規取扱ではないエージェンシー

すでにほかの不動産エージェントとご連絡を取っている方も、最後の比較対象として弊社を選択肢に入れてください。そうすることで、お客様の大切なご資産を、より安全に、増やすことにつながります。

おすすめ記事
最新記事
お知らせ
  1. ドバイ不動産投資がおすすめの理由13選

  1. ドバイ時差(日本との時差)とドバイ時間(ドバイ現地の現在時刻)

  2. アブダビ不動産。UAEのアブダビ首長国の不動産情報・不動産価格推移・不動産投資のメリットデメリット

  3. ラス・アル・ハイマ不動産。UAEのラス・アル・ハイマ首長国の不動産情報・不動産価格推移・不動産投資のメリットデメリット

  4. シャルジャ不動産。UAEのシャルジャ首長国の不動産情報・不動産価格推移・不動産投資のメリットデメリット

  5. ダマックヒルズ不動産価格データ推移。物件価格中央値、sqftあたり物件価格、販売物件数、売上高

  1. ドバイ不動産事業開始のお知らせ

人気記事ランキング

  1. 1

    ドバイ不動産投資がおすすめの理由13選

  2. 2

    世界の富裕層の移住している国ランキング

  3. 3

    ドバイ不動産価格データ推移。物件価格中央値、sqftあたり物件価格、販売物件数、売上高

  4. 4

    ドバイ(アラブ首長国連邦)「ディルハム(AED)」の為替レート

  5. 5

    ドバイ不動産投資のポイント「ドバイの人口・人口推移・人口ピラミッド」

X

お問い合わせ・資料請求・ご相談